審査の甘い金融会社で簡単キャッシング

審査の甘い金融会社で簡単キャッシング

金融会社では審査基準が違いで、キャッシングの内容が変わってきます。
俗語のブラックリストでも借りれる可能性がある金融会社もあり、大手消費者金融や銀行カードローンの審査で借りれない人でもキャッシング利用者が増えています。

カード会社ではないけれど

消費者金融カードローン、銀行カードローンは、カードが発行されてATMで手軽に簡単キャッシングができる契約です。しかし、審査基準を満たしていない申請者は、カードを持つことができないです。

株式会社フタバは、インターネットで検索でできる中小消費者金融、中堅消費者金融、街金と呼ばれる金融会社です。このような検索で出てくる会社は、カード会社ではないですが、キャッシングができます。銀行口座に申込みをして審査が通った金額の振込みをする形です。

信用情報で金融事故があった方も実際に借りられた口コミが多い事から、大手消費者金融や銀行カードローンでブラックリストとなった方の利用者はとても多いです。

即日融資ではない

審査情報としてブラックでも申込みができるのですが、即日融資ではない場合が多いです。
担当者からは、インターネット申込後も電話での確認と審査の話しがあって、後日お知らせしますと言って数日間何も連絡がないこともあります。借入ができるかどうか不明なままの数日間で、1週間後に審査落ちのケースも。

利息は高い

中小消費者金融の特徴として、大手消費者金融よりも高い利息が挙げられます。
平均18~20%の金利ですから、返済負担は多少大きくなります。

また、利用限度額も低いことが多いため、多く資金がほしい方にとっては、中小消費者金融のキャッシングは物足りなさを感じられる場合もあります。

審査の仕組み

現在は、中小消費者金融でも大手消費者金融同様の自動審査を取り入れています。
問題がない、金融事故がない方では、即日融資も可能ですが、振込が主流ですから、銀行の営業時間という制限はあります。

それでも24時間のインターネット受け付けで、前日の申込みなら翌日にキャッシングができることもあります。ここは大手消費者金融と同様です。

しかし、事故情報がある方の場合、信用情報の自動審査にあとに、電話などの問い合わせがあります。
そこに多くの時間を割いて、即日融資が不可能になります。
大手消費者金融なら審査落ちの時点ですが、中小消費者金融では自動審査で審査落ちした方の再審査があるから、ブラックでも借りれるシステムになっています。

カードローンがある中小消費者金融も登場

個人信用情報機関の金融事故をふまえての審査。
審査基準が低いだけに審査通過率も高く、最近では消費者金融カードローンのある中小消費者金融、無人契約機なども登場としています。

ネット申込がほとんどですが、返済能力がある、返済額で問題がなければ、大手消費者金融と同じような返済方法、キャッシングが可能になっています。