主婦のキャッシングの枠

キャッシング枠って何?

主婦の方がクレジットカードを利用するとき、いろいろな基準でカードを選ばれることでしょう。重要なポイントの一つが、そのクレジットカードにはいくらのキャッシング枠があるかということです。各クレジットカードには、キャッシング枠とショッピング枠がありますので、ご自身にあったものを選ぶようにしてください。

キャッシング枠は消費者金融から借り入れをするようなもので、この金額を上限として現金の融資を受けることができます。クレジットカードのキャッシング枠以内でお金を引き出したら、金利をつけて返済することになりますので、計画的に利用することが大切です。

ショッピング枠は、そのクレジットカードをお店などに出すことによって、買い物ができる限度額です。キャッシング枠はショッピング枠の金額内に含まれており、トータルの枠を総利用枠と呼んでいます。具体的な数字を入れて、例を挙げてみましょう。

総利用枠が50万円、ショッピング枠が50万円、キャッシング枠が20万円のクレジットカードがあるとします。もし10万円の現金をATMなどからキャッシング枠で引き出した場合、あと利用できるキャッシングの金額は10万円、ショッピングの可能額は40万円ということになります。

同じクレジットカードにて、そのカードの加盟店で30万円分の買い物(ショッピング枠)をしたとします。この後にショッピングで利用できる金額は20万円、キャッシングで使える額は20万円ということになります。今度は同じクレジットカードにて、カード払いで40万円の支払いをしたとします。この後に使えるショッピング枠の残りは10万円、現金を引き出せるキャッシング可能額は残り10万円です。返済をすれば、また元の総利用額やキャッシング枠、ショッピング枠になりますので、毎月の返済期日を守りながら賢くクレジットカードを活用していきましょう。

キャッシング枠はクレジットカードに申し込み、最初に契約したときに提示されたものです。気軽に現金が引き出せるとなると、ショッピング枠で利用するときより使い過ぎてしまうこともあります。キャッシング枠での無駄遣いを抑えたい場合はカード会社のホームページで金額変更の申請ができますので、必要なときはそちらから手続きを行ってみてください。