専業主婦 即日融資

 


中堅キャッシングバナー

何に充実感を感じるか、って人それぞれです

妊娠するまで専業主婦っていう言葉とは無縁でしたが、

 

妊娠と旦那の転勤を契機に専業主婦になって早幾年。

 

子供達はまだまだ小さいのでしばらく専業主婦のままでしょうが

 

常々「専業主婦」っていう言葉の守備範囲の広さにはギモンを持ってしまいます。

 

一般的に言って専業主婦っていうのは「いいなー」と言われるものみたいです。

 

働かなくて家にいて家事育児してればいいんでしょ、いいな、みたいな感じで。

 

でもこれってかなり向き不向きがあるな、というのが専業主婦になってみて

 

一番初めに感じて、今も感じてることです。

 

でも、経済的な事情で働きに出なくてはいけない人とか

 

本当は家事育児だけしていたいのに!という人にはケンカ売ってんのか!って感じですよね…。

 

確かに、時間の拘束は短いし、面倒な人間関係は家族親族がほとんど。

 

ママ友やご近所付き合いは面倒な人間関係に分類されるけど、働いてるときよりずっと少ない。

 

きっと純粋に家事が好きな人にはいいんだと思います。

 

でも、料理も掃除も洗濯も、とりあえず出来てればいいんじゃない、くらいな感じで

 

特にコダワリもなければ、家事って淡々とした仕事なんですよね…。

 

キチンと仕事としてやればそれなりに面白いんでしょうけど、評価してくれる人も無く

 

自分のコダワリと自己完結で満足しないといけない仕事って結構大変です。

 

仕事を頑張るのは好きだけど、それは仕事の成果を評価してくれる人がいたり、

 

そのぶん給与として反映されるのが楽しくて面白いと思うんですが、そういうの無いし。

 

しかも子育て中は家事なんて最低限で満足いくようにできない。

 

育児は面白いしやりがいがあるから、経済的に許されてなら

 

専業主婦っていうのはやっぱり育児に専念できる環境なので、文句は言えません。

 

幼稚園入園まで自分で子育てできるのは幸せです。

 

でも、それがお仕事しながら子育てしてるママより「楽」かというと

 

本当にそれは人によります。必ずしも「楽」ではないです。

 

たぶん、専業主婦が楽しい!もう働きたくない!というママと同じくらい

 

好きな仕事しながら、子供と一緒にいる時間には集中して子育てしたり一緒に遊んだりできるママも、

 

たぶんウツウツとしてる専業主婦ママより充実してるんじゃないかな、と思います。

毎日ノーギャラで働く専業主婦

専業主婦は優雅でセレブなイメージが付きまとうのですが、実際の場合は

 

家族の世話や家事や雑用に振り回され、挙句の果てに専業主婦だからと言う

 

理由でPTAの役員にまでさせられてしまうのです。

 

 

 

また仕事で忙しいママ友の子供を預けさせられたり、家事や掃除が出来ていない

 

ものなら旦那や家族に怒られるなど、専業主婦はまさに毎日ノーギャラで頑張って

 

います。

 

 

 

実際私も毎日こんな状態なのですが、今日はのんびり過ごそうかなと思っても

 

専業主婦の私は家で居るとついつい汚れや用事が気になってしまい、心から

 

落ち着いてリラックスすることが出来ないのです。
一見すると優雅な専業主婦なのですが、本当に毎日ショッピングをしたり友人と

 

一緒にランチに出かける方はほんの一握りだと感じます。

 

大体の場合は朝からお弁当を作り朝食を作り、家族が出かけた後は大慌てで洗濯機を

 

回して掃除に取りかかります。

 

午前中は比較的することが多いので、唯一のんびり出来るのが一人のランチタイム

 

なのですが、これも節約のために昨日の夕飯の残り物をアレンジして食べたり、

 

友人とランチと言ってもファミレスの一番安いハンバーグランチなのです。

 

これから結婚する方で専業主婦に憧れている方も多いと思うのですが、やはり本当に

 

楽に生活が送れるのは旦那の収入次第です。

 

生活に追われる専業主婦になるのもそれなりに楽しいのですが、やはり優雅にのんびり

 

ゆとりを持って暮らせる専業主婦になる方が、確実に幸せだと実感しています。

専業主婦という専門職

専業主婦を羨ましいという人もいますが、私は専業主婦もれっきとした専門職だと思います。

 

専業主婦の朝は早いです。

 

家族のだれよりも早く起きて、朝ご飯を作り、弁当を作ります。

 

この作業が当たり前と思う人がいるならば、考えてみてください。

 

一日のエネルギー、学校や仕事のやる気につながるのは朝食を食べるか否かにかかっています。

 

朝食を食べない子供の学力が伸び悩んだり低下する傾向にあることに注意を促している小中学校もあるほどです。

 

そんな大切な朝食ですが、栄養素を考えて、またすぐにエネルギニーなり、なおかつ胃腸の負担にならないような美味しい朝食を準備するのは誰でしょうか。

 

また、冷凍食品などを駆使するならば、案外安い弁当を買ったほうがお得なのでは…と思うような弁当作りも、きちんと手作りで、味よく見栄えよく作ることが出来るのは誰でしょうか。

 

これは専業主婦という職種にある女性たちの立派な仕事の証なのです。

 

私も仕事を家事の両立を試みたこともありますが、パートならまだしも、フルタイム勤務ではこのような主婦業を全うすることはできません。

 

何かと主婦業を兼任しようとすると、家が汚くなっていったり、掃除が行き届かなくなったり、食事に手抜きをするようになったり、外食や惣菜を買ったり冷凍食品などに頼りがちになってしまうのです。

 

ですから、専業主婦という響きに、時間があるゆとりのある家庭の主婦というイメージを持つ人もいますが、それは全くの誤解です。

 

専業主婦というのは、家事を良くこなす「専業主婦」という名前の専門職なのです。

リンクバナー

専業主婦の生活関連ページ

専業主婦のお金の工面
ある日とある主婦の方の旦那さんが親戚関係でまとまったお金が必要になったとの事、この主婦が旦那さんの為にお金の工面をしたく昔のパート勤務時代に借りていた消費者金融に申し込みをされておりました。
主婦でお金を借りるなら銀行カード
クレジットカードの申請より銀行に新規申請された方が主婦であってもお金は借りやすいとの事のオススメを発見致しました。よく主婦ではお金が借りれないとか、一般金融をご利用するのは何かと難しいものがあるってものです。
専業主婦が申し込めるカードローン
無収入の主婦が訳あってお金を借りたくなった場合 一般金融では何処も受け付けてくれないという困った事となってしまうわけなんです。
主婦に即日融資で30万円借りてきてくれという旦那
金額は30万円程、主婦であるこの方がすぐにお金を借りれるものなのか、金利についてもわからなかったみたいで、金融関係には全くの無知みたいでした。
専業主婦の急な出費
急な出費による赤字対策として、専業主婦でもお金が借りられると言われている銀行系カードローンを申請。