簡単じゃないけれど、中小消費者金融もお勧め

簡単じゃないけれど、中小消費者金融もお勧め

最近利用者数を増加している中小消費者金融。
簡単申込の大手消費者金融と比較して、審査項目も多く申込は少し複雑です。

中小消費者金融とは?

大手消費者金融と同じ消費者金融ですが、規模が小さく審査が大手より甘いと評判です。
しかし、金利は高いですが、貸金業法の利息制限法の最高20%を超えることは絶対にありません。
サラ金時代のグレイゾーンも姿を消していて、キャッシング契約も安心です。

良心的な審査で個人向けローンが豊富、事業者ローン、不動産担保ローンなども柔軟審査です。
審査が甘いということは、大手で借りられなかった方も審査通過するかもしれないということです。
ですから、大手でダメだった方、今の自分の多重債務で審査が不安な方は、最初から中小消費者金融を選択すると良いでしょう。

簡単じゃないとは?

中小消費者金融の審査では大手と大きく違うのは。提出書類が多いことです。
本人確認のための身分証だけで良い大手消費者金融と違い、収入証明書や給料明細書、健康保険証などのコピーを郵送物として送る上に、契約書も必要です。

基本的にカードローンではなく振込キャッシングなので、借金したいときに連絡、返済も口座振込なので手数料負担がその都度かかってしまいます。
これが毎月になると結構大変です。

審査に長い時間がかかったり、電話連絡が来たり、変な質問を受けることもあります。
即日融資ではなくスピード審査でもなく、在籍確認のタイミングもわからない。
一度申込をしたら、いつ回答が来るかわからない中小消費者金融も多いと言います。

それでも、個人信用情報機関的には異動情報のあるブラックリスト。
そんな方にキャッシングをしてくれるというのですから、簡単ではないのですが貴重な存在でもあり、大手にはない優しさも感じられます。

中小消費者金融に申し込む前に

審査が甘いといっても職業不詳とか、収入がない方は最初から審査も通りません。
専業主婦に関しては、配偶者貸付がありますが、配偶者がブラックリストの場合は難しいですし、安定した収入が必要です。

簡易審査のページがあれば試してみてください。
ここで、電話をくださいとか、ご相談くださいと合った場合は、そのまま連絡をしてみてください。
大手と違い、中小消費者金融の場合は、直接話しをしてみて審査に通る方も少なくないです。

どうしてもほしい1万円が手に入った

中小消費者金融では、こんな口コミも多いです。
ブラックリストだからこそ1万円が必要という方もいますが、中小消費者金融では、リスクがある方でもその1万円を完済できると認めるのなら、ブラックリストにも対応しています。
ブラックでも借りられるのではなく借りられる可能性があるだけですから、100%の保証はありません。