ネットキャッシング 審査甘い

審査の甘いネットキャッシングは中小消費者金融

ネットキャッシングで甘い審査をお探しの方で、大手消費者金融にこだわりたい方は、キャッシング会社を見つけるのは難しいでしょう。

ここは甘いという口コミ情報もありますが、実情は大差なく、金融事故がある方は大手消費者金融の審査は通らないようです。では、その他はどうでしょう?

カードローンではないけれど

中小消費者金融のネットキャッシングは甘い審査です。
業者として、審査基準が全くちがうので、金融事故が遭った方でも借りられると評判です。
金融機関の指定銀行口座に振込の形になりますが、それでもブラックでもキャッシングができるのは嬉しいことです。

中には、カードローンができる中小消費者金融もちらほらでてきました。
この審査に通れば、大手消費者金融と同じようにカードローンが楽しめます。

消費者金融の借入限度額

消費者金融は銀行カードローンと違って、年収の3分の一の総量規制が借入限度額となって決まっています。収入証明書が必要なのは、大手消費者金融なら50万円以上で、中小消費者金融は全員提出です。
中小消費者金融は書類が多いですが、総量規制限度額なら、借入ができる可能性があります。

大手とちがうのはブラックの方で、審査結果によって、完済後の借り入れの形を取るところが多いです。
金融事故があるからし方のないことですが。
大手カードローンの手軽さは、ブラックリストではない証拠といえます。

年収3分の一は多重債務でも対応。
合算されるので、きちんと各金融機関の借入額は確認しておくこと。
1円でもオーバーすると、その時点で審査落ちになってしまいます。

ブラックリストもネットキャッシングができる時代

中小消費者金融の存在はインターネットは、ブラックリストにとってもメリットが多いです。
信用情報機関の金融事故があっても、来店ではなくインターネットの申込はとにかく手軽です。
電話確認にしても、ブラック対応ということで、後ろめたい気持はあっても、堂々と審査を受けることができます。

仕組みとしては大手も中小も申込方法は変わりません。
返済方法は返済約定日の引き落とし返済の大手に対して、中小の振込キャッシングではいちいち振込をしなくてはならないのが玉に瑕です。返済日に間に合わないと、中小消費者金融での審査落ちは絶対に回避しなければならないことです。ここだけ注意することが大切です。

中小消費者金融は金融庁届け出をした正規消費者金融です。
返済能力があると判断された方にだけキャッシングをするようになっています。
誰でもブラックリストでもOKではなく、返済できる人と判断したのがたまたまブラックリストだったという感じ。とはいっても、審査内容はなかなか厳しいらしいです。